81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

受け取った米国株配当金を公開~2017年4月ー6月

      2017/07/10

今日は3か月毎に更新している、米国株配当金受け取り状況を公開します。

7月は毎月の資産状況公開記事と、2か月に一度の米国株保有状況記事、そして3か月に一度の配当金受け取り記事の3種類が重複してしまう、ブログ的に結構大変な月です。

それではさっそく2017年4月~6月に受け取った配当金がどんな感じなのか見てみましょう。

2017年4月から6月に受け取った配当金

約定日 銘柄 数量 受渡金額(米ドル)
2017/4/28 GPS 113 18.65
2017/5/17 PG 49 24.25
2017/5/22 AAPL 39 17.65
2017/6/5 PFE 96 22.05
2017/6/6 BA 29 29.56
2017/6/14 MMM 24 20.24
2017/6/14 IBM 40 43.05
2017/6/15 JNJ 39 23.51
2017/6/21 MCD 35 23.62

※受け取った配当金は税引き後です。

月毎の米国株配当金

受け取った月と配当金

年月 受け取った配当金(米ドル)
2016/03 27.96
2016/04 13.58
2016/05 31.36
2016/06 32.52
2016/07 54.73
2016/08 45.12
2016/09 121.44
2016/10 16.09
2016/11 31.35
2016/12 128.94
2017/01 105.49
2017/02 39.52
2017/03 224.07
2017/04 18.65
2017/05 41.9
2017/06 162.03

※受け取った配当金は税引き後です。

配当金推移

所感

2017年4月~6月に受け取った配当金総額は222.58ドルでした。

1月~3月の配当金は369.08ドルだったので、前四半期のおよそ3分の2しかもらえなかったことになります。

これには理由があって、1月~3月は配当金の主力となるVYMおよびVOOの配当が2回あったのに対し、4月~6月は一度もありませんでした。VYM&VOOで約90ドルの配当がもらえ、これが大きな差となっています。

 

2017年も半分終わり、これまでもらえた配当金が591.66ドルです。

2016年の配当金が503.09ドルなので、一年の半分しか経過していないにも関わらず、すでにこの段階で去年を超えたことになります。

2年目にして中々の進歩だと思います。

配当金推移のグラフを見ても、汚い形ながらもおぼろげながら右上がりとなっており、順調に成長していることがうかがえます。

まだまだ道半ば、人の成長のように気長に見守ることにします。

 

次回の配当金公開は10月上旬の予定です。

去年の実績を見ると9月に急上昇したので、1年経ってどれほど変化したのか、比較が今から楽しみです。

 - 米国株_配当金