ゆ~ていの気まぐれ投資ブログ

気の向くまま投資をテーマに綴るブログ。

*

2018年6月30日現在の米国株保有状況公開

      2018/07/19

2か月に一度の米国株保有状況公開日です。

前回に引き続き具体的な金額は掲載せず、パーセンテージでの公開となります。

5月6月は平穏無事に終わってくれるものと思われたところ、2018年6月25日(月)に米中に加えて欧州まで巻き込んだ貿易戦争勃発を嫌気して市場は急落してしまいました。

特に中国関連が冴えず、私の保有銘柄のBABA(アリババ)が210ドル→185ドルと10%以上の下げに見舞われてしまいました。これも一つの市場現象の一つとして、淡々と受け入れるのみです。

2018年6月30日 米国株保有状況

米国株保有状況

ティッカー 数量 平均購入株価 現在株価 損益(%)
VYM 193 73.98 83.05 12.26
VOO 63 214.27 249.51 16.44
BA 29 142.42 335.51 135.56
AAPL 39 106.50 185.1 73.79
MSFT 67 92.73 98.96 6.71
NVDA 26 216.36 237 9.54
JNJ 49 119.54 121.49 1.63
MMM 30 179.03 196.72 9.88
MCD 35 118.11 156.85 32.79
FB 28 175.76 194.13 10.45
DIS 51 99.15 104.95 5.84
V 40 120.35 132.32 9.95
BABA 27 177.13 185 4.44
GOOG 4 1069.44 1115 4.26
COST 21 190.16 208.77 9.78
AMZN 2 1210.00 1700.5 40.54
合計 19.91

前回の保有状況>>>2018年5月4日現在の米国株保有状況公開

 

前回からポートフォリオの変更は無し、全体として19.91%の含み益です。

6月最終週は少々怪しかったものの、前回の含み益は+17.19%だったので、やはり5月6月は地合に恵まれた期間でした。

前回の含み損銘柄だったDIS、FB、GOOGの3銘柄が含み益に転じてくれました。個人情報流出に揺れたFBの回復具合は凄まじく、0.80%の含み損から10.45の含み益と大幅に伸びてくれました。劣等生のGOOGも4.39%の含み損から4.26%の含み益と悪くありませんでした。

全銘柄が含み益状態で、ここ1週間で大きく株価が下落したBABAも+4.44%とまずまずです。

AMZNの無双っぷりが凄まじく、2017年11月に恐る恐る買った時の株価1,210ドルでも十分に高いと思ったのですけれど、今は+40.54%の1,700.5ドルと、恐ろしいレベルで上昇しています。この勢いはどこまで続くでしょうか。

米国株保有比率

 

5月6月はVOO、VYM、COST、MSFTを買い足しました。

ETFであるVOOとVYMが最大勢力であることは変わらず、個別では大きく株価上昇しているBAが依然として大きなウェイトを占めています。これに、AAPL、MSFT、NVDAとテクノロジー企業の割合が続きます。

前はJNJやMMMの方が割合大きかったんですが、長期金利急上昇が原因とされる2月の急落以降で景色が変わってしまいました。両者とも株価回復には程遠い状況です。

今中国株が不調ですので、これを機にBABAを買いたいと思っています。

感想

2018年2月に急落したものの、5月6月で徐々に取り戻していっています。

しかしそれはナスダック市場が牽引した形となっているので、本当の回復にはまだしばらく時間がかかりそうな感じがします。もしかしたら今がJNJとかMMMの買い場なのかもしれません。

資金に限りがありますが、今後も米国株(+中国株)に資金投入していきたいです。

 - 米国株_保有状況