81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

メルカリ銘柄のユナイテッド株を購入!いきなり含み益2万弱!

      2017/11/07

 

どうも日本株部門は守りに入り過ぎているのではないかと反省する今日この頃です。

日経225銘柄は面白い銘柄が少なくなったので、やっぱりマザーズ市場を攻めてみようと、今週の木曜日にマザーズ銘柄のチャートをスクリーニングして、良い銘柄が無いかチェックしました。

その結果、面白い銘柄を2つ見つけることができました。

ひとつはユナイテッド(2497)。もうひとつはナノキャリア(4571)。

どちらを買うか迷いましたが、チャートの形がキレイだったユナイテッドの方を購入しました。

2017年9月29日、成行で買いました。

株価2866円で200株購入、いきなり含み益が2万円弱となりました。

チャートチェックの後に知ったのですが、このユナイテッドという銘柄、あのメルカリと少し縁があるみたいです。

 

(追記) 11月6日にストップ安で株価が4,020円→3,320円と暴落してしまいました。翌7日も大幅下落したのを見て、この銘柄を売却しました。詳細は「ブラックマンデーなユナイテッド(2497)と最後までイケてないマツダ(7261)を売りました」という記事をご覧ください。

完璧なチャート!!

上記が2017年9月28日時点のユナイテッドの日足チャートです。

28日はこの銘柄を成行で買うと決めた日です。

どうです、非常に美しいチャートでしょう?

  • 75日移動平均線(緑の線)が上向き
  • ダウ理論的に上昇トレンド継続中
  • 現在の株価は75日移動平均線よりわずかに上、ド天井ではない
  • 4日連続陽線(終値が始値より上回っている)
  • ここ数日の株価上昇に出来高が伴っている(=買いの勢いがある)

チャート的に100%買いだと判断しました。

ユナイテッドはスマホ関連事業を手掛けている銘柄ですが、ファンダメンタルは今回は気にせずにチャートのみの判断としました。

マザーズ銘柄の将来性の当たり外れの選球眼は私には無いので、純粋にテクニカル分析のみを頼ります。マザーズ市場はこれぐらい大雑把な方がいい気がしてきました。

狙い通り上昇!

これが29日を含むチャートです。一番右が29日の結果です。

始値が2866円、終値が2962円だから、一日で96円上昇したことになります。

過去4日よりも上がり幅が大きく、そして出来高も増えました。

チャート的にユナイテッドは強い勢いを持っていると見たのですが、29日に限れば当たりました。

成行注文を出していたから、始値の2866円で約定、200株の購入ですので初日に19200円もの含み益が出るところとなりました。

狙い通りで大変満足しています!

メルカリ上場でユナイテッドも上昇?

このユナイテッドという銘柄、2013年8月にあのメルカリの前身・コウゾウ社の株式を14.5%購入していることから、メルカリ関連銘柄として知られています。

メルカリは年内に上場するという噂で、もし実現すれば株価が大きく上がると言われています。

が、仮にメルカリ上場が決定したら材料出尽くしで大幅下落することも考えられるため、メルカリはユナイテッド株上昇のアテにはならないと思っています。

素直にチャートを見て買ったユナイテッド、まずは今年の高値である3455円を期待したいところです。

 - 実トレード_国内株