81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

2017年5月のスイングトレード結果、および感想

   

月末ですので、本ブログ恒例のスイングトレード結果公開記事を書きます。

5月は・・・ノートレでした!

これが結果です。

故にあまり書くことがないのですが、月末にスイング結果を書くことを習慣としていますので、何とか記事にしてみます。

5月のスイングトレード売買履歴

なし

スイングトレード通算成績

損益(円)
2015 12 -4,400
2016 01 -14,700
02 148,300
03 -34,400
04 82,870
05 -108,510
06 77,600
07 103,300
08 -101,750
09 -68,030
10 -35,500
11 6,900
12 72,100
2017 01 -113,500
02 16,200
03 -15,400
04 11,700
05 0

※上記の表は、税や手数料、金利は含まれていません

スイングトレード通算利益:22,780円 (月平均1,265円)

感想

ご覧の通り、5月はノートレ、即ちスイングトレードをしませんでした。

手を出しても勝てる気がしなかったのと、トレードやる意欲が無くなってきたのが主な原因です。

上記は5月の日経平均株価チャートですが、19,000円~20,000円のレンジで収まる結果となりました。

ほとんど動きがありませんが、窓もいくつか空いています。

うかつに手を出して株価の動きとは逆の玉を持っていたら狩られるパターンですので、ノートレで正解だったと思います。

株価チャートだけで判断すると、株価は青い線(25日線)の上で踏ん張っていて支持線として機能しているようなので、日経平均株価は上昇トレンドといえそうです。

しかし、値動きもそれほどなく短期間で上下に動きそうなので、短期売買で利益を出すのは難しい地合であると思います。

このような地合で利益を出せている方は尊敬します。

そうした方は多分、私の様に日経225をターゲットにしているのではなく、よりボラティリティの高い新興株を対象にしているのでしょう。

新興株はヘタクソがうかつに手を出したら死ぬので、私のようなヘボトレーダーは比較的値動きの緩い日経225を中心に攻めます。

来月もトレードするか微妙です。

動きを見て、チャンスと思ったら仕掛けます。

 - スイングトレード_結果