81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

レイノルズ・アメリカン買収の影響をマネックスに問い合わせた結果

      2017/02/06

1月3日にレイノルズ・アメリカン(RAI)というアメリカのタバコメーカーの株を買いました。

タバコは嫌いだけど長期投資では報われる可能性が高く、ライバルのアルトリアグループ(MO)よりも利益が安定していることから、RAIを試験的に買ってみました。

ところがRAIは近々ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)というイギリスのタバコメーカーに買収され完全子会社化するようで、買収額やRAI株主への還元といった具体的な話がニュースで既に出ています。

そこで気になるのが、現在マネックス証券で保有しているRAIがこの先どうなるのかということです。

RAI株主はBAT株をいくらかもらえるらしいのですが、果たしてどのような形になるのか?

その旨を、マネックス証券に問い合わせてみました。

 RAI株主は現金とBAT株を受け取る

1月18日に公表されたロイター通信の記事によりますと、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)によるレイノルズ・アメリカン(RAI)買収について以下が決定済のようです。

  • BATはRAIを494億ドルで買収する。
  • BATは既にRAIの株42.2%を取得済みだが残り57.8%を買い取る。
  • RAI株主は1株あたり現金29.44ドルとBAT株0.5260株を受け取る

【参考】:UPDATE 1-英BAT、米レイノルズを494億ドルで買収へ 世界最大の上場たばこ会社誕生 [ロイター通信]

最も興味があるのが、RAI株主はどうなるのかということでしたが、現金とBAT株をそれぞれ受け取れるようです。

私の場合、RAIを46株保有していますので、

  • 現金:1354.24ドル
  • BAT株:24株

をそれぞれ受け取れる公算です。

買収元の株は、一般口座管理になることも

さて、ここで私が一番気にしているのが、BAT株を受け取ったとして、特定口座できちんと管理されるのかということです。

こういったケースでは、証券会社によっては買収元の株が一般口座の受け取りになる可能性があるようです。

本ブログの記事「2017年に購入を検討している米国株4銘柄」のコメント欄で教えていただきました。

このようなことは初めて知りました。びっくりです。

通りすがりさん、素晴らしい情報、本当にありがとうございました。

マネックス証券に問い合わせ!

一般口座なんて冗談じゃない!

RAIホルダーとして、マネックス証券に早速問い合わせてみました。

米国株のRAI(レイノルズ・アメリカン)株を保有しております。
RAIは近日中、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)に完全に買収されるとの報道を目にしました。

BATによる買収後、
1.RAIの持ち株に応じてBAT株を受け取れるのでしょうか?
2.1.の場合、BAT株は特定口座で管理されるのでしょうか?

その回答が、以下の通りです。

現状では、どのようになるか未定でございます。

■ご参考
一昨年、レイノルズアメリカンがロリラードを買収した際は、
「ロリラード」1株に対し、現金50.5ドルと「レイノルズ・アメリカン」
0.2909株が付与が行われており、上場廃止によって現金と株式が交付される場合、
特定口座で管理ができないため、一般口座扱いとなっておりました

分からない、とのことでした。

しかし、それ以上に価値があったのが参考情報です。

ロリラードが買収された時には、レイノルズ・アメリカン株はなんと一般口座扱いになったとのこと!

ということは、今回も同様にBAT株は一般口座扱いとなる可能性が高いのではないか!?

むむむ・・・。

むむむむむ・・・。

RAI株をどうするか?

現状は不明ではあるものの、受け取ったBAT株は一般口座扱いになる可能性は十分にあることが分かりました。

買収前にこれらの情報が手に入って良かったです。

コメントで教えていただいた通りすがりさん、質問に答えていただいたマネックス証券さん、ありがとうございました。

一般口座は面倒ですので、極力扱いたくありません。

米国株はバイ・アンド・ホールド戦略としていますが、RAIは売ることも視野に入れています

2017年2月6日追記

RAIを売却しました。

やっぱり一般口座管理は面倒なので避けたいと思い、含み益が出ている今のうちに手放す決断をしました。

 - 米国株