ゆ~ていの気まぐれ投資ブログ

気の向くまま投資をテーマに綴るブログ。

*

資産状況を公開するのやめます

   

タイトルの通りです。

最近はブログの更新もめっきりと減って、資産状況記事だけ惰性で上げていた状況でした。

その資産状況記事を、もうやめようと思います。

なぜか。

それは資産状況を公開することにメリットが無くなったからです。

資産状況を公開していた理由

2015年8月から本格的に投資を始めようと思い立ち、真剣に投資について考え、勉強した数か月間。

その勢いもあって投資をメインテーマとするブログまで始めました。

どうせブログやるんなら、投資のパフォーマンスを公表しようと、その方が投資ブログとして信ぴょう性があるだろうと考えていました。

自分の資産の成長(あるいは退化)具合をシェアすることで、より真剣度が増すだろうとも思いました。

また、毎月資産状況を公開する必要があるので、資産集計も義務になり習慣化するだろうという狙いもありました。これはそのとおり、今では完全に習慣となりました。

公開してもメリットなし

でも、ある程度経験を積んでからうっすらと思っていたんだけど、別に資産状況やポートフォリオを公開する必然性は無いんですよね。

今まで惰性でやっていたけれど、年が明けて2021年、いっさいの資産状況及びポートフォリオの公開をやめることを決意しました。

別に機関投資家じゃないんだから、個人投資家はポートフォリオを公開する義務はありません。

金銭の話題はデリケートです。

たとえ匿名でも軽々にシェアすべきではないと今では考えます。むしろトラブルの元にもなりかねない。

資産公開のメリットって冷静に考えれば無いんですね。

資産公開する理由は・・・

それでもなお個人がポートフォリオを外部公開する理由は以下の3点と考えます。

  1. 自己顕示欲を満たすため
  2. ブログ等で話題とするため
  3. ビジネスにつなげるため

圧倒的に多いのが「自己顕示欲を満たすため」じゃないでしょうか。

自己顕示欲、つまりは自慢。

俺はこんなにカネを持っている!俺はこんなに投資が上手い!こんなに儲かったぜ!

それをひけらかして自慢したいってことです。

まあ、自己表現は悪いことじゃありません。

例えば絵師が素晴らしい作品をアップしたり、筋トレを継続して頑張った人が体を公開したり。

これは分かる。決して悪いことじゃないです。

でも金銭はどうなの?って思う。

リアルで友達に金の話しますか?自分がどれだけの資産があるか教えますか?

私は絶対にしないです。金はトラブルのもと、どんなに仲のいい人でも教えない。

ネットの発達により、今ではリアルとネットは密接な関係となっています。ネットは完全に独立したバーチャルな世界ではなく、リアル世界の一部と言ってもいいかもしれません。

投資で儲けた!資産が増えた!なんてリアルで話しても僻まれるのがオチです。

ネットでも同じ。

だったら、公言などしない方が良いでしょう。

あと、「ビジネスにつなげるため」に関してはブログやらyoutubeにまれにいます。

ある程度経験を積んだ投資家なら(おや?)って思う内容でも、初心者は審美眼が備わってないから鵜呑みにする。

金額だけで「なんだかこの人凄そう」と妄信してしまう。

そうした初心者をメインターゲットにしてnoteやアフィリエイト、youtubeの投げ銭等で利益を得るビジネスの材料のために狙って資産公開している”ビジネスマン”も少数ですが見受けられますね。

ブログ継続のための話題作りは止める

私の場合はまさに「ブログ等で話題とするため」でした。

2020年はちょっと投資から遠ざかっていた時期でもあり、ほぼ惰性で資産公開記事を書いていました。

でも、別に資産状況を公開しなくても投資ブログとして十分に成り立つし、文章を見たらある程度は(金額はさておき)バーチャルかガチか見分けられるし、何よりも1か月に一度の資産集計が完璧に習慣化しました。

よって、ブログのために資産状況公開する必要は無くなりました。

惰性で記事書くのはもうやめです。

今後はブログのタイトル通り、好きな時に好きな事を気まぐれに書いていきます。

 - 資産状況