81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

P&G、2017年は3%の増配で61年連続増配の大記録達成!!

   

日本人にとってもなじみがある企業で、かつ米国株としても人気のあるP&G(PG)が、今年も増配することを発表しました。

前年比3%の増配です。

これでP&Gは61年連続の増配となりました。

まだ一家に一台テレビが無かった時代から配当金を増やし続けているなんて、本当にすごいことです。

正に大記録といえるでしょう。

P&Gの増配宣言

P&Gの増配宣言の記事はこちらです。

英語は苦手なのであっているか保証はできませんが、要約すると多分こんな感じです。

  • 四半期あたりの配当を、1株あたり0.6896ドル増配する
  • 2017年5月15日以降に支払われる配当に適応する
  • 前四半期比で3%の増配に該当する
  • 2017年度は70億ドル以上を株主への配当に充てることを想定している
  • 過去10年間の株主への還元は630億ドルを超える
  • P&Gは1890年に設立して以来、127年連続で配当を出している

こうやって箇条書きにしてみても、P&Gという企業がいかに株主を大切にしているかよく分かります。

それにしても127年連続配当って、すごいですね。

1890年がどんな時代なのかピンときませんし、想像することも難しいです。

そんな昔から配当を支払い続けていることは称賛に値します。

最近のPGの株価

上図は過去5年間のP&Gの株価チャートです。

2017年4月12日の時点で90.31ドルと90ドルを超えています。

ただし、これは過去最高値ではなく、2014年末に記録した93.46ドルを抜いていません。

2015年が不調だったため、私が米国株をはじめた2016年は、この銘柄はネット上で結構ブチブチ文句を言われていた覚えがあります。

しかしわずか数年で90ドル台に戻すのだから、一流企業の底力をナメてはいけませんね。

これからもホールド

この銘柄は私も保有しています。

売る事は全く考えておりません。

気のすむまで持ち続けている予定です。

毎年増配される配当をもらいながら、たまに買い足し、のんびりホールドです。

 - 米国株