81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

「フタエノキワミ、アッー!」の元ネタがやっと分かった!

   

最近「るろうに剣心」というマンガを読み始めました。

1990年代中盤の作品で、リアルタイムでは読んでこなかったのですが、ここ数年、映画化したり続編が発表されたりと、世間から再評価されつつある作品で、せっかくだから読んでみようと思い立ちました。

巻が進むと、主人公・剣心の仲間、相楽左之助の必殺技「二重(ふたえ)の極み」なるものが登場しました。

・・・何かどこかで聞いたことがあるフレーズです。

気になったのでググってみたら、二重の極みは10年近く前によくネットで見かけた「フタエノキワミ、アッー!」の元ネタでした。

フタエノ~はこれのことだったのかと、10年来の謎がとけ、妙な感動を覚えました。

フタエノキワミ、アッー!とは

「フタエノキワミ、アッー!」とは、アニメの英語吹き替え版で相楽左之助が叫んだセリフのことです。

ニコニコ動画全盛期だった10年近く前に「るろうに剣心の各国のアニメのセリフを検証する」といった旨の動画が誕生し、その中に左之助が必殺技・二重の極みを放つシーンがあり、英語版の発声が面白いことから、「フタエノキワミ、アッー!」というネタが流行りました。

ググって動画を見てみたのですが、これは確かに面白い!

日本語では「二重の極み!でやぁ!」なのに、英語では「フタエノキワミアーー!!」となっていて、そのギャップに腹筋崩壊です。

英語以外にも、スペイン語やポルトガル語といった他の言語も用意されており、それぞれに味があり楽しむことができます。

漫画で原作を知っているからこそ、面白さが分かります。

これに加え、ニコニコ動画特有のコメントもセンスが光ります。

いまはニコ動本家の動画は消えていますが、youtubeではニコ動コメント付き版が投稿されています。

るろ剣を知っていて動画未見の方は、youtubeで検索してご覧になってみると良いでしょう。

ちょっと疲れたときに軽く見るおバカ動画として最適でしょう。

色々なものに興味を持つ!

前は「るろうに剣心」には全く興味ありませんでした。

というより、余分なものに興味は示さず、フタエノキワミもネット上でよく見かけたものの、元ネタが何かとか殆ど気にならずスルーしてきました。

この年齢になり、排他的にならずに色々なものに興味を持った方が良いと思い直すようになり、昔の作品を良く見たりするようになりました。

「ジョジョの奇妙な冒険」もその一つでリアルタイムでは見なかったのですが、アメトーークがきっかけで漫画を読むようになり、これは名作だと改めるようになりました。

食わず嫌いは良く無く、視野を広げて様々なものに興味を持つことは大切なことだと改めて認識しました。

20巻まで読破、せっかくだから最後まで

「るろうに剣心」は20巻まで読みました。

この作品のピークは17巻だと友人から聞いており、確かに18巻以降はパワーダウンしているような気がします。ドラゴンボールで例えるとフリーザを倒した29巻以降のようなものです。

それでも、せっかく20巻まで読んだのだから、最後まで読破する予定です。

「フタエノキワミ、アッー!」の元ネタを知り、ひとつノドのつかえが取れた気がします。

 - 雑記