81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

9月もいつも通りドル転、1ドル110.48円でした!

      2017/09/30

9月8日は、2017年で初めて1ドル107円台まで円高が進んだ日となりました。

おおむね115円~108円のレンジ内に収まっていたのが、いよいよ107円に突入したのを見てキナ臭いものを感じたのですが、どうやら今の所杞憂だったようで、9月15日現在でまた110円に戻しています。

さて、私は2017年は毎月15日に20万円強をドルに換えることを義務付けています。

9月もいつもどおり、15日にドルを買いました。

1ドル110.48円での交換となりました。

1ドルあたり110.48円で購入 

9月は243,215円を用意することができました。

これが、2,196.46ドルとなっていました。

1ドルあたり110.73円、うち0.25円が為替手数料なので、正味1ドル110.48円での為替振替となりました。

1か月前の8月15日は1ドル110.36円でしたので、ほぼ変わらないレートでのドル転です。

北朝鮮が色々とやらかしていますが、市場の反応は一時的なもので、ひと月を通してみると無風であることがわかります。

ちなみに、107円で買っておけば・・・なんて思いません。

108円が107円になった、次は106円、105円とさらに円高が進む可能性もあったのです。

ふり返ってみれば107円は相当魅力的なレートですが、110円台だって十分妥当な水準だと思います。

あまり欲をかくのは良く無いことだと、2017年のドル転の日々から学びました。

110円台で買えたのだから、それで十分です。

2017年ドル買い履歴

2017年のドル買い履歴は以下の通りです。

  • 2017年1月13日:1ドル 115.05円 (200,000円 → 1,734.60ドル)
  • 2017年1月27日:1ドル 115.06円 (310,682円 → 2,696.65ドル)
  • 2017年2月15日:1ドル 114.38円 (221,881円 → 1,935.62ドル)
  • 2017年3月15日:1ドル 114.80円 (232,714円 → 2,022.72ドル)
  • 2017年3月28日:1ドル 110.58円 (300,000円 → 2,706.84ドル)
  • 2017年4月14日:1ドル 108.99円 (230,958円 → 2,114.22ドル)
  • 2017年5月15日:1ドル 113.39円 (224,534円 → 1,975.83ドル)
  • 2017年6月15日:1ドル 109.64円 (263,514円 → 2,397.97ドル)
  • 2017年7月14日:1ドル 113.45円 (250,904円 → 2,206.71ドル)
  • 2017年8月15日:1ドル 110.36円 (254,109円 → 2,297.34ドル)
  • 2017年9月15日:1ドル 110.48円 (243,215円 → 2,196.46ドル)

9月も8月とあまり変わらない為替レートでした。

やはり2017年のドル円相場は110円を中心とした、108円~115円のレンジ相場と言えるでしょう。

一時的に108円を割ったり115円を超えたとしても、結局のところ110円に収束します。

1ドル110円が妥当なレートということなのでしょう。

今年のドル転はいよいよ残り3回

これで今年のドル転は、10月、11月、12月の3回を残すところとなりました。

こんな猛烈な勢いでドルを買えるのは、後にも先にも2017年が最後でしょう。

12月までのドル用資金は確保しているとして、2018年をどうするか、そろそろ考えなければなりません。

夏が終われば一年はすぐに終わるといいます。

ぼちぼち、来年のことを考えることとします。

 - 実トレード_為替