81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

15日になったのでドル買い!またまた高値掴み!?

      2017/09/30

今年は毎月15日にドルを購入することを自分の中でルールとして定めています。

今日が15日ということで、昨日のうちに振替指示を出しておきました。

221,881円が1,935.62ドルになりました。

計算すると手数料を除くと1ドルにつき114.38円でした。

ちょっと前までは1ドル113円前後だったくせに、114円台半ばだなんて・・・。

またドルを高値つかみしてしまったのでしょうか。

1ドル114.38円で購入

2月は221,881円をドルに換えました。

これが、1,935.62ドルとなっていました。

計算しますと、1ドル約114.63円です。

マネックス証券は1ドルにつき0.25円の手数料を取られますので、その分を差し引くと1ドル114.38円という為替レートでの取引となりました。

うーん・・・。

2月に入ってから、1ドル112円~113円で推移していたから、今月はあわよくば112円台で買えるかもと期待していたのですが、そう上手くはいきませんでした。残念。

2017年は高値掴みの連続?

なんか、2017年に入ってから、ドルの高値つかみばっかりしている気がします。

今回を合わせてドルを買うのは3回目なのですが、どれも高いと感じています。

果たしてこれは単なる思い過ごしなのか、チャートで確認してみました。

  1. 1/13に115.05円で購入
  2. 1/27に115.06円で購入
  3. 2/15に114.38円で購入

1回目の1/13はともかく、1/27と2/15は見事に高値掴みをしています!

いや、2/15はまだ分かりませんが、1/27は誰がどう見ても高値掴みです。

思い返せば1/27はマネックス証券が手数料キャッシュバックキャンペーンをやっていて、1月末に期間終了になるということで、スポットで買ったものでした。

翌営業日から円高が進んでしまい、手数料キャッシュバックが何の得にもならない、最悪のタイミングでの購入となってしまいました。

まぁ、1/27時点では為替がどう進むか分かるべくもないですから、あくまでもこれは結果論です。

運が悪かったと潔く諦めます。

為替はやっぱり分からない

為替というものは本当につかみどころのない生き物です。

最高のタイミングでドルを買うことなど、考えない方が良い気がしています。

これまでのドル買いは運悪く高値掴みとなりましたが、次回以降は安く買えるかもしれません。

為替は分からないのだから、今後もドルコスト平均法で毎月15日に買い足していきます。

 - 実トレード_為替