ゆ~ていの気まぐれ投資ブログ

気の向くまま投資をテーマに綴るブログ。

*

資産状況 2020年10月

   

月に一度、資産状況の棚卸です。

ドラクエウォークのほこらに忙しくてちょっと遅れました。

先月の資産状況記事でバブルかも?と疑っていましたが、9月内に大きな調整が来ましたね。

その影響で結構評価額が下がりました。

2020年10月2日時点の資産状況

資産評価

分類 前月比(%) 前年同月比(%)
 米国株:個別株 -7.77 60.81
 米国株:ETF -2.83 28.75
 インデックス投信:先進国株 -1.80 55.40
 国内株:個別株  25.45 -37.83
 現金(円) -34.44 -75.30
 現金(ドル) 27.81 -47.44
 合計 -5.12 19.83

前月の資産状況>>資産状況 2020年9月

資産割合

感想

全体で前月比-5.12%、前年比+19.83%でした。

4月以降で初めて前月比マイナスとなりました。

8月中に株価急騰したから、9月はその反動が来た形となりました。

それはそうでしょう。2020年8月は私が経験したことがないほどの株価急騰だったのですから。あれが続いたら怖いです。

かえって9月に調整してくれてホッとしたぐらいです。

前回(9月上旬)と比較するとマイナスだけど、前々回(8月上旬)と比較すればプラスです。

前月比マイナスとなったけれど、健全な調整だと認識しています。

米国株:個別株

前月比-7.77%、前年比+60.81%でした。

9月はGOOGを売却しました。

そのお金でNEE、ADBEを新規購入しました。

また、V、JNJを追加購入しました。

一か月の減り幅としては大きいです。8月に伸びすぎたのでやむなしです。

米国株:ETF

前月比-2.83%、前年比+28.75%でした。

VOOを買いました。

購入分があるとはいえ、少ないマイナスだったと思います。

インデックス投信

前月比-1.80%、前年比+55.40%でした。

毎月iDeCoでたわら先進国株を買っています。

実は一番安定しているのかもしれません。

国内株:個別株

前月比+25.45%、前年比-37.83%でした。

良品計画を買ってみました。

よって、前月比大きくプラスです。

適当なところで利益確定できればうれしいです。

現金

円は前月比-34.44%、前年比-75.30%でした。

ドルは前月比+27.81%、前年比-47.44%でした。

円のマイナスは日本株分、ドルのプラスはGOOG売却分と配当分です。

総括

4月以降、大きな調整があった月となりました。

8月が異常だったので、その揺り戻しが来た感じです。

まあそうだよね、って所で驚くに値しません。

調整は弱い銘柄の炙り出しの側面もあると思ってます。GOOGは普段弱い値動きのくせに急騰したAAPLやAMZNのように大きく調整したので、弱い銘柄として見切りをつけました。無配銘柄の急騰・急落はいいけど、微上昇・急落は許しません。

大統領選が近く、市場のボラティリティが大きくなりがちで、色んな意見・予想(私からしてみれば占い)が出るでしょうが、自分のペースを崩さず、10月ものんびり投資していきます。

 - 資産状況