ゆ~ていの気まぐれ投資ブログ

気の向くまま投資をテーマに綴るブログ。

*

資産状況 2019年10月

   

ドラクエ11のスイッチ版が発売されまして、既にPS4版を2周クリアしているにも関わらず買ってしまいました。

敵強い縛りとボイスで別ゲーのように楽しめています。

そんなわけでしばらくドラクエで忙しいのではありますが、毎月の資産状況記事をサボるわけにはいかないので、ここに公開します。

2019年10月1日時点の資産状況

資産評価

分類 前月比(%) 前年同月比(%)
 米国株:個別株 2.59 8.93
 米国株:ETF 4.72 25.30
 インデックス投信:先進国株 6.27 -68.40
 国内株:個別株  -51.45 -50.94
 現金(円) 53.94 122.33
 現金(ドル) -1.61 -46.59
 合計 2.64 -2.22

前月の資産状況>>資産状況 2019年9月

資産割合

感想

全体で前月比+2.64%、前年比-2.22%でした。

保有銘柄の株価は殆ど変りませんが、前月より少しだけ円安が進んだ分資産が増えました。

9月上旬は1ドル106円、現在は107.5円と1.5円だけ円安が進みました。

株価はここ数か月はずっと停滞している感じです。

為替で資産評価額が変動している感じです。

9月は日本株がたいそう上がりましたが、早々に売ってしまったため恩恵にあずかることは出来ませんでした。日本株は遊びと決めているので、プラマイゼロなら良しとします。

米国株:個別株

前月比+2.59%、前年比+8.93%でした。

9月はVのみ買いました。そのVは残念ながら今冴えません。

円安で、追加購入したにも関わらず上昇幅は大したことがありません。

ドル建てでは先月よりも評価額が多分落ちてます。

8月はMO買ったのですが、これも買値から10%以上下落しています。

どうも私が買った株は皆下がるみたいなジンクスが発動中のようです。

ツキが好転するまで耐えます。

 

関連記事>>>11か月ぶり、Vを177ドルで買い足した

米国株:ETF

前月比+4.72%、前年比+25.30%でした。

9月は売買なし、にもかかわらず個別より上昇幅が大きいです。

MOとかUNHとかMMMとかの含み損が日に日に大きくなっていきます。

インデックス投信

前月比+6.27%、前年比-68.40%でした。

毎月たわら先進国株をiDeCoで買ってます。

まずまずの上昇率です。

国内株:個別株

前月比-51.45%、前年比-50.94%でした。

遊びで購入した株は全て手放しました。

利益も損失もありませんでしたが、市場の温度は図ることができました。

やはり今は難しく積極的に買えない時期です。

現金

円は前月比+53.94%、前年比+122.33%でした。

ドルは前月比-1.61%、前年比-46.59%でした。

日本株を売った分だけ円が増えました。なんだかお金持ちになった気分です。

ドルはVを買った分だけ減りました。円建て評価なので、マイナス幅が小さいです。

だからこそ、米個別株のショボさにガッカリしています。

総括

先月より資産は増えましたが、円安が1.5円進んだおかげで株価はそんなに変化ありませんでした。

むしろ米個別株全体のパフォーマンスが悪いです。

米国株主になって3年半、今が一番悪いかもです。

毎日のように株価が下がるMOとUNH、そしてMMMの含み損がなかなかの額になってきました。ダメだと判断したら我慢せずに処分します。

10月はドラクエの合間を見て市場をチラチラと観察していきます。

 - 資産状況