81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

市場でもがく一個人投資家のリアル、お伝えします。月1で資産状況公開中。

*

資産状況 2017年12月

   

12月になりました。

そろそろ年賀状の準備をされている方も多いのではないでしょうか。

今日は2017年最後の資産公開日とします。

11月は円高が進み、また個人的に大きくポートフォリオをいじり、最中に購入したばかりのアリババやエヌビディアが急落して損切りという不慮の事故が発生したこともあり、マイナスを覚悟していました。

が、資産全体を見るとどうやらダメージは殆ど無いみたいです。

2017年12月4日時点の資産状況

資産評価額

分類 評価額(円)  前月比(円) 前月比(%)
 国内株:個別株 2,824,800 -1,921,800 -40.49
 米国株:個別株 7,462,374 -252,343 -3.27
 米国株:ETF 2,930,236 345,286 13.36
 インデックス投信:国内株 0 -306,779 -100.00
 インデックス投信:先進国株 2,040,935 40,437 2.02
 インデックス投信:新興国株 0 -109,054 -100.00
 インデックス投信:国内REIT 0 -82,333 -100.00
 国内REIT 528,000 15,950 3.11
 現金(円) 2,674,615 1,729,774 183.08
 現金(ドル) 2,117,097 567,298 36.60
 合計 20,578,057 26,436 0.13

前月の資産状況>>>資産状況 2017年11月

資産割合

感想

ほぼ変わりなしです。

11月はヘマしたから資産減ったなと覚悟していましたが、ちょっと安心しました。

9月10月が急激に増えたからか、ちょうど箸休めのような形となりました。

国内株:個別株

物凄く動かしました。

新規購入はチャームケア1銘柄のみで、売却はトーセ、ユナイテッド、マツダ、アスカネット、スカパーの5銘柄です。

日本株用の資産を減らし、外国株にもう少し割り当てようと画策した結果となります。

そのため、前月比ー40%強と半分近く評価額が下がりました。

 

関連記事>>>トーセ(4728)を株価3480円で売却!約20万円の利益!!

関連記事>>>ブラックマンデーなユナイテッド(2497)と最後までイケてないマツダ(7261)を売りました

関連記事>>>チャームケア(6062)を株価2160円で買った・・・

関連記事>>>アスカネット(2438)を損切りした・・・実損失5万円強!

関連記事>>>【秋のPF大改造1】スカパー株を売り、50万円を外国株用に確保した

米国株:個別株

米国株も相当に動かしました。

フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)とアルファベット(GOOG)、アマゾン(AMZN)が新たにポートフォリオに加わりました。

入れ替わりの形でファイザー(PFE)、ギャップ(GPS)を売却しました。

第四次産業革命銘柄も欲しい!と意気揚々とアリババ(BABA)とエヌビディア(NVDA)にも手を出したのですが、ほどなく急落して戦略的撤退(=すべて損切り)を決断しました。

この好調な地合の中、待っていてはいつまでも買えぬと一気に購入したのが裏目となりました。

天井だったらどうしようと思いつつも、不安要素が何一つない今の地合でこれまで上がってきたんだから99%大丈夫だろとタカをくくっていたため、今回の急落は全く想定しておらず、個人の相場観など当てにならないと痛感した次第です。

 

関連記事>>>PMを新たに米国株ポートフォリオに加えました!

関連記事>>>【秋のPF大改造2】PFE・GPSを売ってBABA・GOOG・AMZN・NVDAを買った

関連記事>>>【株怖い】暴力的下落に耐え切れず、BABAとNVDAを損切り・・・

米国株:ETF

NISA口座でVOOとVYMを約15万円ずつ買い足しました。

これで2017年のNISA枠は消化完了です。

 

関連記事>>>2017年最後のVOOとVYM購入、定期購入して大正解!!

インデックス投信

2015年に買った、「ニッセイTOPIXインデックスファンド」「ニッセイJリートインデックスファンド」「eMAXIS 新興国株式インデックス」を手放しました。

インデックスファンドはiDeCoのたわら先進国株とマネックス証券のニッセイ外国株式のみ、つまり先進国株インデックスファンドのみとなりました。

 

関連記事>>>【秋のPF大改造3】NISA口座のインデックスファンド3本を売却

国内REIT

売買なしです。

インヴィンシブル投資法人1銘柄のみで、11月は値を戻してきた感があります。

現金

国内株やインデックス投信を売ったため、現金(円)がかなり増えました。

ドルのほうは、11月は60万円以上ドル転したことと、本来なら保有しつづけているはずのアリババ、エヌビディアを売却したため、想定以上に手持ちのドルが増えています。

 

関連記事>>>11月も忘れずにドル転、1ドル113.24円!!

関連記事>>>円高につき、40万円分をドル転した~さらに投資対象を広げる

総括

ポートフォリオ改造したので仕方がないにせよ、11月は動かしすぎですね。ふり返って先月の売買記事の多さに若干辟易してしまいました。

なお、ポートフォリオ改造で銀行口座からの新規入金は一切やっておらず、証券口座間のみで完結させています。

ポートフォリオ改造であとはのんびり12月を過ごすだけ、といきたかったのですが、アリババとエヌビディアの買戻しと、中国株購入のタイミングを計らねばなりません。

証券口座内だけで現金23%もあるので、あと少しリスクをとっても良いかなと考えています。

11月は色々動かしたけどとりあえず資産の減少は無かったということで、良しとしたいです。

 - 資産状況