ゆ~ていの気まぐれ投資ブログ

気の向くまま投資をテーマに綴るブログ。

*

2017年よく読まれた記事ランキングTOP10

   

本日は2017年最後の日です。

2017年最終日を締めくくるにふさわしいお題目、「2017年、本ブログで読まれた記事ランキング」を公表したいと思います。

書き手として納得の記事もあれば、このブログは一応投資ブログだよなぁと首をかしげるような記事まで、個性豊かな記事がでそろいました。

 

2016年トップ10>>>2016年よく読まれた記事ランキングTOP10

良く読まれた記事TOP10公開

集計期間は2017年1月1日~2017年12月31日です。

PV順に10位から1位まで順に紹介していきます。

第10位 ポートフォリオに新興国株は不要ではないかと考え始めた

この記事は2016年2月5日に公開したもので、本ブログにおけるロングヒットになっております。

毎日アクセスがありますので、新興国株を加えるべきか迷っている方が大勢いらっしゃるものと推測します。

玉石混交の新興国株インデックスは投資するつもりはないけど、アリババやテンセントのような突き抜けた企業には投資価値があると、今現在は考えています。

 

記事を読む>>>ポートフォリオに新興国株は不要ではないかと考え始めた

 

第9位 VTIとVOO、NISA枠で買うならどちらにするべきか・・・両者を比較した結果、君に決めた!

こちらの公開日も2016年1月21日、長く読まれています。

NISA枠を使うにあたり、VOOとVTI、どちらに投資すべきかを考えた内容となっています。

私はVOOに決めたのですけど、どちらも素晴らしいETFであることには変わりありませんので、好みで決めても問題ないというのがひとつの答えです。

 

記事を読む>>>VTIとVOO、NISA枠で買うならどちらにするべきか・・・両者を比較した結果、君に決めた!

 

第8位 タカタ株を敢えて今購入した4つの理由

タカタ購入記事がランクインです。

2016年第三位の記事で、昨年に続いてトップ10入りです。

タカタ株が上場廃止の話題にもちきりとなった、6月7月に集中的に読まれています。

現在はアクセスは殆どありませんから、この記事は役目を立派に終えてくれたことになるのでしょう。

 

記事を読む>>>タカタ株を敢えて今購入した4つの理由

 

第7位 【悲報】VOO・VYM、配当金が大幅に下がっていた・・・

2017年1月4日にもらった配当金と、2017年3月30日にもらったのとで、微妙に金額が下がっていたので、感想を記事にしたものです。

その後、ETFは個別銘柄のように配当は一定ではなく、1月にもらったのは期末だから増える傾向にあるのではと教えてもらい、タイトルで煽ってしまう面もある記事だったかと若干反省するところです。

来年、続編を書いてみたいです。

 

記事を読む>>>【悲報】VOO・VYM、配当金が大幅に下がっていた・・・

 

第6位 S&P500に長期投資すれば誰でもお金持ち!

私は金融商品を推奨することは基本的にありませんが、S&P500指数は別です。

株式投資の王道はS&P500インデックス投信の長期積立投資と考えており、胸を張っておすすめできます。

渾身のエントリーがランクインされて満足です。

 

記事を読む>>>S&P500に長期投資すれば誰でもお金持ち!

 

第5位 eMAXIS Slimを不快に思う気持ちも理解できる

アンチ記事がランクインされました。

eMAXIS Slimの信託報酬は業界最安値であるものの、既存のeMAXISは据え置きだったのです。

もし私がslimじゃない方のeMAXISに投資していたら、はらわたが煮えくり返る思いをしたことでしょう。

 

記事を読む>>>eMAXIS Slimを不快に思う気持ちも理解できる

 

第4位 投資初心者が任天堂株に手を出すべきではない4つの理由

私は任天堂のファンで、株主になることにあこがれていたのですが、任天堂株の現実を考えると泡沫投資家が手を出せるものじゃないよなぁ思い直し、その考えをまとめた記事になります。

任天堂株はハイリスク・ハイリターン、興味がある人にこの記事が慎重な判断を促す一助になればうれしいです。

 

記事を読む>>>投資初心者が任天堂株に手を出すべきではない4つの理由

 

第3位 Google Chromeが固まった時に2分で解決する方法

トップ3はライフハック系記事です。

PCで使うブラウザ「Google Chrome」が頻繁にフリーズして困った時がありました。

無事解決したので、解決方法をシェアする形で記事にしました。

この記事が定期的に読まれているということは、やはり似たような悩みをお持ちの方が多いということなのでしょう。

 

記事を読む>>>Google Chromeが固まった時に2分で解決する方法

 

第2位 ドラゴンボール超でちょっと残念な点

ドラゴンボール記事です。

日曜日にドラゴンボール超を見て、「なんで17号がブルーと互角なんだよ!おかしいだろ!」と思ったことがきっかけです。

そうしたら記事は大ヒット、一日一万PVを達成してしまいました。

今この記事はまったく読まれていませんが、祭りを味わうことが出来て良い思いでとなりました。

 

記事を読む>>>ドラゴンボール超でちょっと残念な点

 

第1位 キヤノン[7751]の配当利回りはスゴいぞ!

2017年にもっとも読まれた記事、それはキヤノンの配当利回りを称賛した記事となりました。

日本有数の優良企業、キヤノンの株としての優秀さは米国の優良株に匹敵すると思っています。

私はもう売ってしまったけど、半永久的に持ち続けても良かったなと今になって後悔しています。

ちょっと情報が古いので、記事をメンテして最新情報をお届けしたいです。

 

記事を読む>>>キヤノン[7751]の配当利回りはスゴいぞ!

 

おわりに

ふり返ってみると、2017年も沢山の記事が読まれました。

読者の皆様には感謝しかありません。

しかしまさかドラゴンボール記事が2位とは。投資を扱うはずのブログなのに、ドラゴンボールネタの方が読まれているなんて、ブログとは本当に面白いものです。

ランクインした記事のタイトルを見ると、何となく気になるような文言ばかりだと改めて思いました。

やはりブログにおいて、タイトルは最重視して考えるべきものなのですね。

2018年も出来る範囲で記事を作ってまいります。

来年もどうぞ、本ブログをよろしくお願いしますm(__)m

 - ブログ運営