81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

受け取った米国株配当金を公開~2016年1月ー6月

      2016/08/06

いつかやろう、いつかやろうと先延ばしにし続けていた、今までに受け取った米国株配当金の公開を、重い腰を上げて今日行うことにします!!

7/12時点で、米国株個別銘柄を10種、ETFを2種(VOOとVYM)保有しています。

まだ全ての銘柄から配当金を受け取ったわけではありませんが、口座を見るとそれなりの回数を受け取っていたため、そろそろ頃合いと思いこのタイミングでの公開となりました。

1/26に海外ETFを購入したのがはじめの一歩でした。

それから約五か月が経過した今、どれぐらいの配当金をもらえたでしょうか?

2016年1月から6月に受け取った配当金

受渡日 銘柄 数量 受渡金額(ドル)
16/03/28 VYM 65 27.96
16/04/04 VOO 15 13.58
16/05/19 AAPL 39 15.97
16/05/23 PG 32 15.39
16/06/08 PFE 90 19.38
16/06/10 BA 21 16.43
16/06/17 IBM 9 9.05
16/06/27 MCD 11 7.04

3/28に受け取ったVYMの配当が人生初の米国株配当金になります。(厳密にはETFですが)

額にして約28ドル、日本円にして約2900円ほど。(1ドル103円として計算)

VYMとVOOはNISA口座での保有となっているので非課税扱いなのですが、思ったよりももらえる額は少ない印象です。

とはいえ、米国株の場合は年4回配当が出る銘柄がほとんどで、ETFであるVYMとVOOも年4回配当なのだから、単純計算でこの4倍もらえることになります。

そうすると、VYMで約11,600円です。VYMの元本が約50万だから、利回りはおよそ2.3%になるわけですね。

まぁ、こんなものなのでしょうか。

海外ETFの他にも、AAPLやPGといった個別銘柄からも配当金を頂きました。

大体元本15万円に対し、配当金は7~9ドルといった所でした。

月毎の米国株配当金

年月 受け取った配当金(ドル)
2016/03 27.96
2016/04 13.58
2016/05 31.36
2016/06 32.52

月単位で受け取った配当金についても、まとめてみました。

3~6月全部合わせて、100ドル超です。

いいですね~。まさにファーストステップって感じです。

配当金を再投資してどんどん資産を増やすことを、良く雪だるまに例えられます。

今はまだ片手にスッポリおさまるほどの小さな雪だるまにすぎません。

これが2,3年後には片手にあまるほどになり、5年後には両手で抱えるようになり、10年後には持ち上げるのにも一苦労なぐらいの大きさに育ってくれればうれしいですね!

三カ月に一度は配当金を公開していきます!

これから三カ月に一度くらいのペースで、受け取った米国株配当金をブログで公開していきたいと思います。

ブログで定期的に記録することにより、雪だるま・・・配当金の成長もはっきりと目で確認できるようになり、モチベーションアップにもつながりますからね。

配当金のためだけに米国株を保有しているわけではありませんが、配当という分かりやすい形で利益を受け取れるのは、やはり米国株の特徴であり長所の一つだと思います。

今は小さな小さな雪だるま、これがどれぐらいの大きさに育ってくれるか、どうか一緒に見守ってやってください!

 - 米国株_配当金