81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

これが私の米国株戦略だ!2016年5月19日現在の米国株保有状況公開

      2016/08/06

今年の3月から晴れて米国株デビューを果たしたわけですが、冷静に考えてみると、ブログでどんな銘柄を買ったのかまだご報告していませんでした。

そんなわけで、どんな銘柄を、いつ、何ドルで購入したか、今日改めてご報告しようと思います。

米国株保有状況@2016/5/18

ティッカー 銘柄 購入日 数量 購入株価(米ドル) 現在株価(米ドル)
PG P&G 2016/03/16 32 81.00 79.85
PFE ファイザー 2016/03/29 90 30.12 33.17
AAPL アップル 2016/04/05 25 111.83 94.56
2016/05/02 14 97.00
DIS ウォルト・ディズニー 2016/04/11 27  96.79 99.00
BA ボーイング 2016/04/12 21 129.00 130.99
KO コカ・コーラ 2016/04/22 32 43.00 44.48
IBM IBM 2016/04/25 9 147.99 147.34

※現在株価は2016/05/18時点のものです

※これらの米国株はマネックス証券を通じて購入しました

ご覧の通り、メジャーな銘柄ばかりを集めています。

今後の投資は米国株をメインにするつもりではありますが、だからといって、アメリカ通を標榜する気は全くなく、アメリカのマイナーな株をわざわざ調べるようなことはやりません。

日本でも名が知られている程メジャーで、長期に渡って持続的に1株利益を上げ続けてくれそうな、優秀な銘柄のみに絞って、ひたすらホールドし続ける。

これが私の米国株戦略です。

一度の購入金額は日本円にして30万円 or 15万円。

IBMやKO、AAPL(2回目)は15万分、それ以外は30万分での購入です。

最初は一度の取引につき一律30万円にしていたのですが、そのような大金を簡単に用意できるほどお金持ちではないので、あきらかにお買い得な時以外は15万円単位で買うようにしています。

3月にPGとPFEを買い、その勢いでもっと米国株を買いたいと気がはやり、4月は100万円分以上も購入してしまいました。

特にアップル株の「狼狽買い」は猛省しています。

当時は100ドルを切ることなんてもう無いと思ったものですが、今は一時90ドルを割るほど低迷しています。正に「一寸先は闇」です。

そんな反省もあり、今月はちょっと慎重になっていて、AAPLの14株以外は買っていません。

そうです、AAPLをナンピンしました!

88ドルくらいになったらもう一度買い足そうかと思ったのですが、「バフェット、アップルを買う」のニュースで株価が持ち直してしまいました。ちょっと残念。

AAPLに限らず、上記の銘柄が割安の時はどんどんナンピンしていきます!!

長期で見たら利益をもたらしてくれる可能性が高い銘柄ばかり(※)だと信じています。

(※:実はファイザーだけはちょっと微妙と思ったり・・・)

 

このような感じで、定期的に米国株の保有状況であったり、配当金受け取り状況であったりを記事にしていきたいと思います。

次回は配当金に関する記事を書きます。お楽しみに♪

2016年7月1日追記

続編記事です。

新たに3銘柄、追加購入したことを書きました。

2016年7月12日追記

ようやく、配当金に関する記事を書くことができました。

三カ月に一度くらいのペースで、配当金の状況を公開していく予定です。

 - 米国株_保有状況