81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

2016年11月のスイングトレード結果、および感想

   

11月の相場が終わりました。

今日は本ブログの恒例行事と化した、スイングトレード結果公開日とします。

8月~10月で総額20万負けたのがちょっとトラウマになっていたようで、今月のトレード回数はたったの3回、しかもすぐに手仕舞ってしまいました。

そして、今月でスイングトレードを始めてから丸一年が経過しました。

一年間スイングトレードを継続してきた私の想いも、お伝えします。

10月のスイングトレード売買履歴

売買 銘柄コード 銘柄 枚数 損益(円)
2871 ニチレイ 300 8,400
6773 パイオニア 1,500 -7,500
6773 パイオニア 2,000 6,000

※上記の表は、税や手数料、金利は含まれていません

2勝 1敗、利益:6,900円

スイングトレード通算成績

損益(円)
2015 12 -4,400
2016 01 -14,700
02 148,300
03 -34,400
04 82,870
05 -108,510
06 77,600
07 103,300
08 -101,750
09 -68,030
10 -35,500
11 6,900

※上記の表は、税や手数料、金利は含まれていません

スイングトレード通算利益:51,680円 (月平均4,307円)

感想

ご覧の通り、11月のトレード回数は3回のみでした。

11月上旬は決算ラッシュであったのに加えて大統領選が控えていたため、ポジションは取らずに静観していました。

トランプ氏勝利の後に大きく株価が上昇した後も、あまり積極的にトレードできませんでした。

8月~10月に合計約20万もやられてしまった反省から、負けを恐れてむやみにスイング用のポジションを取るのを見合わせてしまいました

11月初めてのポジションが11/16に買い建てたニチレイと、11月がすでに半分過ぎた時でした。

3回トレードして、何とか6,900円のプラスで今月を終えることが出来ました。

11月は上げ相場なので、買いオンリーでした。

この地合での空売りは、マーケットに無条件で寄付するのと同じだと思います。

スイングトレードを初めて1年経過

スイングトレードは去年の12月から実施しており、今月を終えてスイングを始めてから丸一年が経過しました。

1年間通算で51,680円の利益を獲得することができました。

1年前は移動平均線はおろか、ローソク足の見方すら分からなかったド素人が、一年トータルで利益を出すことができました。

株は5%しか勝てないと言われる中、曲がりなりにも利益をだせたことを、本当に良くやったと自分をほめてやりたいと思います。

7月まではトータルでも大勝をしており、半ば自分がイッパシと慢心していたころ、8月~10月にマーケットからきつい洗礼を受けました。

8月~10月は今振り返ると、大変良い経験をさせてもらったと思っています。

マーケットは不条理で、自分の思い通りには決して動かないものだと教えてもらいました。

そんな経験もあって、今月は慎重なトレードに留まったわけですが、慎重さが奏功したのか1万円足らずではありますが久々に利益を出すことができました。

来月も今月同様にトレード回数は少ないかもしれませんが、己の分を守りながらひっそりとスイングトレードを継続していきます。

スイング結果を見に来てくれるあなたへ

そして、スイングトレード結果を見に来て下さるあなたへ。

損益額が地味すぎて、正直つまらないでしょう?

でも、今の私にはこれくらいが一番ちょうど良い塩梅なのです。

私は決してスゴ腕のトレーダーではありません。

一日で数十万も損益がでるような、ド派手なトレードをする度量はとてもありません。

本ブログの一つの目的は、マーケットの1プレイヤーのリアルな肌感覚をお伝えすることにあります。

この地味な損益こそ、私のリアルなのです。

今後もしばらくは派手な成績は残せないでしょう。

損益を見ても大して面白くないでしょう。

それでも良いのなら、ぜひとも来月以降の結果も見に来てやってください。

派手なトレードは出来ませんが、マーケットでもがく1プレイヤーのリアルはお見せすることは出来ると思います。

今後ともスイングトレード編をよろしくお願いします。

 - スイングトレード_結果