81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

2015年12月のスイングトレード結果、および感想

      2016/08/06

2015年12月から、にわか仕込みのテクニカル分析に基づいた個別株の短期売買(スイングトレード)を始めました。

軍資金はピッタリ100万円。

信頼取引で買いと売り、両方のアプローチでトレードしました。

株価がラインを越えたら必ず損切りを行うよう、逆指値注文は毎日設定していました。

これによって大敗して一気に数十万も負けることはなくなります。勝率を高めていけば、おのずと儲かる・・・はず。

さて、12月の結果は?

売買履歴

売買 銘柄コード 銘柄 枚数 購入額(円) 売却額(円) 損益(円)
9505 北陸電力 300 1,732 1,717 -4,500
6788 日本トリム 100 4,310 4,260 -5,000
4063 信越化学工業 100 6,862 6,846 1,600
8595 ジャフコ 100 4,940 4,765 17,500
6701 NEC 1,000 391 384 -7,000
5214 日本電気硝子 1,000 614 607 -7,000

※上記の表は、税や手数料、金利は含まれていません

2勝 4敗、利益:-4,400円

1,000,000円 → 994,638円 (前月比:-5362円)

感想

結論は上記のとおり、5362円負けてしまいました。

純粋な売買益が4400円のマイナスで、税・手数料・金利を含めると、5362円と約1000円分負担が大きくなるわけですね。

12月は日経平均が下がり気味だったせいか、買い建ては全滅、売り建ては全勝と極端な結果となりました。

なんかテクニカル分析なんて関係なく、すべては日経平均の機嫌次第な気が・・・

しかし改めてみると、ちょこっと買って、チマチマ負けてと地味なトレードですよね。

大勝ちは無いけど、大負けも無い。第三者から見ると地味でつまらないトレードだと思います。

ですが、お金の大切さは一応人並みにはわかっているつもりですので、あまりにもハイリスクなトレードは控えたいのが根底にあり、結果これくらいの規模のトレードとなってしまうのです。

これからも続けます

この規模感でのスイングトレードは引き続き継続していきます。

目標として一か月につき、昔の消費税率である3%の勝ち、約3万円を目指したいです。

毎月3万勝てたら物凄く大きいけれど、はたして理想通り上手くいくのでしょうか?

どう転ぶか楽しみです。

そして上手くいかなかったときも考慮しなければなりません。

撤退ラインは、うーん、初期資金が2/3(66万)くらいになったら、かな・・・。

 - スイングトレード_結果