81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

【朗報】スカパー株、半年ぶりにプラ転す!

   

昨日の野村HDの含み益の記事に続き、今日も景気の良い記事を書きます。

ともすれば自慢ばかり書いているように映るかもしれませんが、これまで苦しい時期が続いたので何卒ご容赦をm(__)m

5/13からずっと保有していた銘柄・スカパーJSATホールディングス(9412)が半年ぶりに含み損が解消、つまり含み益に転じました

5/13に割安と思って買ったが・・・

20161125_1

スカパー株は5月13日に533円で500株購入しました。

5/11が決算発表で、その翌日の5/12に612円→531円と、前日比13%超も株価を下げたのを見て、割安と判断して5/13に購入したのでした。

上のチャートの緑の線が過去75日間の終値の平均を結ぶ、75日移動平均線なのですが、5/11の612円の時点でこの線を下回っていました。

ただでさえ下降中だったのに、決算発表でさらにドカンと下げたわけです。

このチャートを見て、500円台はあまりに割安であり、今だけの過剰反応だろうと判断し、じきに株価上昇することを期待してスカパー株購入を決めました。

常に含み損の辛い日々・・・

ところが、一向に株価は上向かず、6/1の終値533円を記録したのを最後に、昨日まで終値が買値である533円を超えたことは只の一度もありませんでした。

約半年間、ずっと含み損の辛い状態でした。

株価500円台ですら割安と思えた株価が、いつの間にか400円台が当たり前の日々が続いたのです。

特に7月8月は450円前後をフラフラ彷徨い続けた時期で、含み損は4万円前後と、こんなはずじゃなかったとかなり参っていました。

でも、私がファンダメンタルで最も重視する純資産倍率・PBRが0.6倍~0.7倍で、相当割安で何かのきっかけで上昇するはずと信じ、ホールドし続けました。

今振り返れば、この450円が大底である可能性が非常に高いです。

現在537円、目標株価は650円!

8月を終え、9月からスカパー株は上昇トレンドに転じました。

ゆっくりゆっくり上がり続け、本日11/25に株価は537円に到達し、私の買値である533円を上回りめでたく含み損から含み益に転じてくれました。

この株価は通過時点にすぎず、まだまだ上がる余地は十分にあると考えます。

1株あたりの純資産を表すBPSは668円、ということはPBR1.0倍で668円で、1倍付近である650円までは上昇余地があるのではと期待しています。

スカパー株は650円を一つの節目として、引き続きホールドします。

 - 国内株