81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

米国株投資家必見!マネックスが米国株レポートを公開中!

   

私は今月から念願の米国株デビューを果たしました。

一番最初に買った銘柄はP&Gです。これを皮切りに、今年中に最低でも5銘柄、多くて10銘柄の購入を検討しています。

米国株デビューしたからには、できるだけ情報が欲しい!

米国株といえば、マネックス証券!

そのマネックス証券が、素晴らしいレポートを公開しています!

マネックス証券による米国株厳選銘柄レポートBOOK

20160331_1

アップルやアマゾン、マイクロソフトといった、日本でも有名な50種類の銘柄に関するレポート、その名を「米国株厳選銘柄レポートBOOK」を公開しています。

マネックス証券のこちらのページで、詳細を閲覧できます。

1銘柄ごとに、PERやROEといった主要指標、企業概要、および足元動向、それに過去4年分の売上・純利益・1株利益といった情報がまとめられています。

どの地域で何パーセント売り上げを上げたのか、どの分野で何パーセント売り上げを上げたのか、といった売上の内訳も明記されています。

このレポートをみるだけでそれがどのような銘柄なのか、うっすらと把握できるかと思います。

この米国株厳選銘柄レポートBOOKですが、何とマネックス証券の口座を開設していなくても、PDF形式で誰でも閲覧できます

上記リンクの「PDFファイルでもご覧いただけます。」をクリックすることで閲覧できます。

さすがは米国株のマネックス、太っ腹です!

米国株厳選銘柄レポートBOOKサンプル

20160331_2

途中で切れていますが、このような感じで各銘柄のレポートが掲載されています。

4年毎の売上等がまとめてある表は切れてしまっていますが、この下にちゃんと載っています。

米国株に興味がある、或いは投資中の方にとって、とても貴重な情報となること請け合いです。

本を抽選でプレゼントするキャンペーンを実施中

PDF形式では誰でも閲覧できますが、物理的な本の形でプレゼントするキャンペーンを実施しています。

期間は2016年3月24日(木)から2016年4月10日(日)の間で、以下の条件を満たした人に抽選1500名にプレゼントするとのことです。

  1. キャンペーンにエントリー
  2. 4/10までにマネックス証券の外国株取引口座が開設済

私もさっそくエントリーをしてきました♪

必要なのは住所の入力ぐらいで、時間はかからず簡単にエントリーできました。

20160331_3

もしマネックス証券の外国株取引口座を既に開設しているのであれば、せっかくだからエントリーしてみてはいかがでしょう?

タダですし、当たったら儲けものといった感じで、気軽にエントリーできますよ。

外国株取引口座を開設していないけれど米国株に興味があるという方には、この機にマネックス証券の口座開設、及び外国株取引口座開設をおすすめします。

口座開設するだけならタダですからね!

以上、マネックス証券キャンペーンの営業でした。(私はマネックス証券とは何の関係もありません。念のため)

 

★マネックス証券の口座開設はこちらから!

 - マネックス