81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

利上げにより世界経済は次のステージへ

      2016/03/09

20151217_1.jpg 予想通り、今朝の記者会見でイエレンFRB議長が利上げを宣言しました。

景気はゆるやかに回復しており、米経済は利上げに耐えられるであろう。今後の利上げは世界経済の様子をみつつ段階的に実施する、とのことでした。

大方の市場関係者の読み通りといってよいでしょう。

緩和一辺倒だった世界経済がアメリカの利上げにより、新しいステージに進もうとしています。

この利上げの影響で、特に新興国がドル調達コスト増大により景気減速となってしまうかもしれません。

ですが、世界中がほぼゼロ金利であった今までが異常であっただけで、経済が元の姿に戻ろうとしているといったほうが正しいと思います。

利上げといっても、0.25%上がっただけ。まだまだ低金利です。

これが1%、2%と徐々にこれまでと同水準に向かうことによって、また新たな局面を迎えることになると読んでいます。

利上げが予定通り行われたことにより、市場は落ち着きを取り戻しました。

ちょっと前に結構騒がれていた、原油価格低下もそれなりに問題ではあるけれども、市場の大局には殆ど影響ありませんでした。

ここ数日間の株価下落は、利上げが予定通り行われるかを警戒しての過剰反応と見るのが自然だと私は思います。

これからしばらくはよっぽどのことが無い限り、平穏に時が流れるのではないでしょうか。

来年の次のビッグイベント・・・日本の参院選とアメリカの大統領選までは。

 - マーケット状況