81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

【書籍紹介】『金持ち父さんの投資ガイド[上級編]』投資本というよりビジネス本

      2016/10/09

今日は書籍紹介の日にします。

タイトルは「金持ち父さんの投資ガイド[上級編]」です。

いわゆる金持ち父さんシリーズの一つとなります。

前回はロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん 貧乏父さん」を紹介しまして、いきなり[上級編]に飛んでしまいますが、この本はつい最近読み終えたばかりなので、記憶の新しい今のうちに紹介文を書こうと思います。

ちなみに金持ち父さんシリーズですが、私は以下を所持しています。

  • 金持ち父さん 貧乏父さん
  • 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
  • 金持ち父さんの投資ガイド[入門編]
  • 金持ち父さんの投資ガイド[上級編]
  • 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

近々、この5冊すべてに対し紹介文を書き切りたい所です。

書籍情報

書名:改訂版 金持ち父さんの投資ガイド 上級編: 起業家精神から富が生まれる (単行本) 

著者:ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳)

出版社:筑摩書房

発売日:2014/3/24

ページ数:320

その他の金持ち父さんシリーズの紹介

金持ち父さん 貧乏父さん

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

金持ち父さんの投資ガイド[入門編]

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

どんな内容か?

真に金持ちになるためには、外側からではなく内側から投資をしなければならない。

そのためには自らビジネスを立ち上げる、つまり「起業家」にならなければならない。

「起業家」として必要な精神と、ビジネスを盤石のものとする「B・Iトライアングル」という概念を中心に記されています。

個の力ではなく、所持しているビジネスが金持ちにするのだ、と主張しています。

この本のココがよかった

投資に関するノウハウというよりは、ビジネスに関係する記述が中心となっています。

よりよく会社を運営するにはどのようにするべきか、ビジネスをより強固にするには何が重要か、本書から学ぶことができました。

私はビジネスを立ち上げるつもりは今のところ全く予定にはありませんが、ビジネスに関する知識については大いに参考になります。

また、本書の最後の方の章の「金持ちはどうして破産するのか?」は興味深い内容となっています。

お金持ちになっても、それを扱う術を知らなければ意味が無いと言っているのですが、それは宝くじの高額当選者が高確率でお金を失うのと同じことかもしれません。

どんな人におすすめ?

近い将来会社を立ち上げようと野心を燃やしている方が、主なターゲットだと感じました。

あるいは、会社経営者の方が読んでも参考になるかもしれません。

もちろん、普通の会社員の方が読んでもビジネスに関する造詣を深めることが出来ると思います。

純粋に何々に投資をした方が良い、といったアドバイスを求めている方にとっては、肩透かしの内容だといえるでしょう。

まとめ・感想

本書は投資本というより、ビジネス本の一種だと思った方が良いかもしれません。

大多数の個人投資家にとってはスケールが大きすぎて、投資の参考には殆どならないかと思います。

それでも、本書で書かれているビジネスの考え方に関しては、実社会で生きていく上で知識として役に立つと思います。

 - 書籍紹介