81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

資産状況 2015/11/02時点

      2016/01/30

こんばんは(・Д・)ノ

本ブログでは、月1くらいのペースで、私の資産状況を公開していこうと思います。

本音を言うと、自分の懐事情をネット上に晒すのはやや抵抗があるのですがヽ( ´_`)丿

しかし、1億を目指すための日々のプロセスを記していくのが本ブログのメインテーマなので、資産状況の公開もするべきだと判断しました。

2015/11/02時点の資産状況

20151102資産 ※MONEX VISION β というツールを使っています

ご覧のとおり、国内短期金融資産(つまり、現金)が半数以上を占めていますね(´∀`*;)ゞ

では、内訳をご紹介します。

内訳

国内株式  4,068,680円

※投資信託含む

  • 投資信託 ニッセイTOPIXインデックス
  • 投資信託 ニッセイ日経225インデックス
  • 国内株式 Jーシイエム・シ (2185)
  • 国内株式 森永菓(2201)
  • 国内株式 エディオン(2730)
  • 国内株式 日本紙(3863)
  • 国内株式 資生堂(4911)
  • 国内株式 セガサミーHD(6460)
  • 国内株式 KDDI(9433)
  • 他7銘柄 評価額20万以下の銘柄は省略します・・・

投資信託は、ニッセイTOPIXが主力です。毎月一定額を積み立てていきます。

ニッセイ日経225はこれ以上の購入予定はありません。

外国株式  1,063,655円

  • 投資信託 ニッセイ外国株式インデックス
  • 投資信託 eMAXIS 先進国株式インデックス

今のところ、ニッセイ外国株式インデックスが95%以上を占めます。毎月一定額を積み立てていく予定です。eMAXISは、まだ投資スタンスが決まっていない時期につまみ食いしたもので、これ以上買い足す予定はありません。

新興国株式  211,780円 

  • 投資信託 eMAXIS

新興国株式インデックス eMAXISのみです。新興国も一応ポートフォリオに含めていますが、比重は控えめにしていきます。

国内債券 1,211,145円

  • 投資信託 ニッセイ国内債券インデックス
  • 投資信託 SMT国内債券インデックスOP

国内債券はNISA資金用の仮置き場といった形で利用しています。

ニッセイがメインで、SMTはつまみ食いの形跡です。

先進国債券 1,288,481円

  • 外貨建てMMF 日興MMFAUD

豪ドルの外貨MMFです。5年以上ストックしていました。

含み益は約12万です。

外貨MMFは今まで売却益は非課税でしたが、2016年から課税対象となるので、年内に売却予定です。

国内REIT 296,620円

  • 投資信託 ニッセイJリートインデックスF

ニッセイJリートも毎月の積立予定とします。国内REITは、ガッツリというよりはアクセントになれば、というレベルで考えています。

海外REIT 1,300,450円

  • 投資信託 ワールド・リート
  • OP毎月決算<分配金受取コース>
  • 投資信託 損保JPNグローバルリート毎月<分配金受取コース>
  • 投資信託 ラサールGリート毎月分配型<分配金受取コース>

見事に毎月分配型の投資信託ばかりになっています。

8月に、余剰金をどれにつぎ込もうか悩んでいた時、毎月お金がもらえる投資信託の存在を知りました。

「これはおいしい」 と深く考えず、とりあえず購入してみたのが上記となります。

今となっていは初心者丸出しで(今もですね(=∀=))お恥ずかしいですが、毎月分配にもそれなりのメリットがあると思うので、しばらくは静観します。

国内短期金融資産 10,653,747円

現金です。

全資産の半分以上を占めています(;゜0゜)

今後も勉強を重ねて、機を見て徐々に投入していきます。

番外編

分析対象外 というのがありますね。

これは、問題児の「日本株アルファ・カルテット毎月<分配金受取コース> 」 に該当します。

投資信託をされている方にとってはかなりの有名所です。この投信、1万口につき毎月200円の分配金という、とんでもない分配率を誇ります。

8月、この法外な分配金に目がくらみ、お試しに10万口ほど購入してしまいました。当時は1万口8000円近くしました。

(8月時点では毎月300円!10月から200円に下がりました。それでも法外ですが。。。)

しかしながらこの手の高配当金の商品は、だいたいイカガワシイ運用をしているようで、最終的には基準価額が右肩下がりとなりほとんどの場合が損することになるそうです。

今なら絶対に手を出さないのですが、右も左もわからなかった当時の自分には、魅力的な商品に見えてしまったのですね。

まさに若さゆえの過ち!

小額ですし、このまま負けっぱなしで売却するのもシャクですし、しばらく放っておきます。

まとめ

  いかがでしたでしょうか?

ベテラン投資家の方がご覧になると、なんて汚いアセットアロケーションだ!と思われるかもしれません。

しかし、私にとってはまさに初めの一歩で、これからどのようにこの資産状況が変化していくか、 自分でもとても楽しみにしています(* ´ ▽ ` *)

目標の1億まではとても遠いですが、一歩づつ進んでいこうと思います!

 - 資産状況