81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

与党圧勝!第二次アベノミクス相場に期待!

   

今日は参院選投票日、一有権者として票を投じてきました。

どこの政党に票を投じたかは・・・秘密です。本ブログの主旨ではありませんしね。

論争になりやすい、政治と宗教と野球の話は極力避けようと思います。

今まさに各局で選挙特番が報道されていますが、前評判どおりといいますか、予想通りといいますか、与党圧勝の模様です。

第二次アベノミクス相場に期待!

今回の選挙で政権与党は、自民党・公明党の両党で改選の過半数である61議席以上の獲得に成功したことにより、現行政権をより強固なものとしました。

選挙も今日で終わり、これで腰を据えて政を執り行うことができるでしょう。

 

さて、2012年12月から始まったアベノミクスにより、2015年7月までは順調に日経平均株価が上昇していましたが、8月中旬(ちょうど私が投資を本格的に始めたころです)のチャイナショックにより失速し、以降、原油異常安、米国からの為替注文、Brexitと様々な問題により、円高株安が続いている状況です。

金融緩和によるアベノミクスの効果は無くなりつつあります。

しかしながら、失速した原因は国内よりも海外にあるのは明らかで、現時点で安倍政権に責任を問うのは時期尚早であると思います。

どうも、安倍政権は近年まれにみる長期政権になりそうな予感がします。

順当に議席を確保したことにより、これから落ち着いて経済対策を実施することができるはず。

今年は11月にアメリカの大統領選も控えていることから、おそらく年内は相場は不安定になるものと覚悟しています。

逆に大統領選を乗り越えたら、政策による相場の立て直し・・・15年8月から失速したアベノミクス相場の復活・・・第二次アベノミクス相場が始まるかもしれません。

アベノミクス第二ラウンド、一個人投資家として期待しています!

 - 時事