81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

円高だー!!ドル買いだー!!

   

金曜日の夜、米雇用統計が市場予測をはるかに下回る結果となったため、一夜にしてドル円が109円から106円半ばと2.5円も円高となってしまいました。

この為替の動きは全くの想定外、日曜日に翌日どうなるか戦々恐々としていました。

フタを開けてみたら、どうやら若干取り越し苦労だったようで、現時点(6/6 21時)で107円前後と0.5円ほど戻しました。

さて、円高ということは、ドルを安く買えるということ。

106.5円の表示を見て、昨日のうちに31万円をドルに変えるよう、マネックス証券のwebページ経由で指示を出していました。

円高こそ、ドルの絶好の仕込み時!!

20160606_1

31万円が2,891.79ドルになりました!!

1ドルあたり約107.2円で為替交換することができました!

これで、マネックス証券で保有しているドルは約4400ドルになりました。

まだ現金余力はあるのですが、とりあえずはこれで様子を見ることとします。

 

今、円はその実力と比べて過大評価されていると考えています。

短期的に見れば円高が進んでいますが、長期で考えるといずれは円安トレンドに向かうと踏んでいます。

なので、円が過大評価されている今のうちにドル建て資産を買っておきたい。

円高はドル買いの絶好のチャンス!!

一夜にして2.5円も円高が進んだ今が一つの良い機会だと思い、ドル購入に踏み切りました。

 

その割には、31万円と金額がしょぼい?

それはその通りで、何故なら今よりもさらに円高が進む可能性があるからです。

今年最大のイベントとなる可能性がある、6/23「イギリス国民投票」でEU離脱が決まった場合、円はさらに高騰すると予測しています。

なので、もしもイギリスがEU離脱を決めた場合、そのときは百万単位で全力でドルを買いに行きます!

 - 実トレード