81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

日経平均は上がる!!日経平均ブル2倍購入!!

      2016/06/13

日経平均は先週はほぼ持ち合い、上にも下にも行かず中途半端な状態が続きました。

今後の日経平均がどうなるのか、私がいつも参考にしている投資家の方々の意見を総合すると、日経平均は上がる可能性が高いとのことです。

上がるとは言っても、2万とかそんな景気のいい話じゃなくて、せいぜい17,500~18,000くらいが現実的のようです。

その説を聞き、いかにもと思い賛同したので、早速ですが日経平均ブル2倍ETF(1579)を40株購入してみました。

過去三カ月の日経平均ブル2倍 株価チャート

20160523_2

日経新聞のwebサイトから拝借しました。

チャートは日経平均ブル2倍上場投信(1579)のものですが、日経平均株価と連動するので、ほぼ日経平均のチャートといえるでしょう。

日銀の緩和見送りから暴落後、5/2から徐々にですが上昇しているのが分かります。

日を追うごとに安値をどんどん切り上げて昇ってきているから、日経平均は上に向かう下地ができているとのこと。

事実、今日の貿易収支発表による円高で、日中の日経平均はかなり下落しましたが、すぐさまリバウンドして前営業日比ー0.49%で済んでいます。

本来なら暴落コースだったところ、この程度の下落で済んだのです。

ということは、依然として株価は上に向かう可能性が高いということ。

本当に首尾よく上がるかは分かりませんが、私は下落より上昇する確率の方が高いと見ています。

現在の保有株式一覧

20160523_1

昨日の夜の段階で、日経平均ブル2倍を40株、成行注文を出していました。

動機は単純明快、日経平均は上がると読んだから、日経平均が上昇したらその倍上がる日経ブルETFを買いました。

日経ブルETFは長い間持つつもりはなく、期待どおり日経平均がそこそこ上がってくれたら(17500~18000くらい)、利食いします。

アベノミクス相場はもう終わったので、長居は無用です。

上がらなかったら、現物ならではの気楽さで辛抱強く待ちます。まさか、2月の安値の14,800円を割ることはあるまい・・・。

 

実は、何気に国内ETF初デビューです!

個別銘柄では何を買って良いのか判断が難しい場合は、このように日経平均に連動するETFを購入することにします。

天井と察したら、今度は日経ベアETFを買うのもいいかもしれません。

2016/06/13 追記

日経ブルを手仕舞いました。

残念ながら、2万強の損失を出してしまいました。

残念ながら目論見ははずれてしまいました。

6/3夜の米雇用統計と、イギリスのEU離脱懸念による株安が大きかったです。

 

★国内株なら手数料の安いライブスター証券がおすすめです!

 - 実トレード