81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

国内株一掃!4銘柄を成行で売却!

   

昨日のセガサミー株売却に続き、今日は4銘柄を成行で売却しました。

  • ゲオHD(2681)
  • シイエム・シイ(2185)
  • KDDI(9433)
  • タカタ(7312)

日本の株式市場の動きが読めないことから、少しでも荷物を減らしたいと前々から考えていました。

日経平均株価急騰中の今はまさに絶好機!

昨日今日で計5銘柄を現金化したことにより、大分身軽になりました。

収益

  • ゲオHD(2681)・・・買930円 売1,863円 差額933円×100株 = 利益93,300円
  • シイエム・シイ(2185)・・・買3,135円 売2,530円 差額-605円×100株 = 利益-60,500円
  • KDDI(9433)・・・買2,664円 売3,151円 差額487円×100株 利益48,700円
  • タカタ(7312)・・・買397円 売403円 差額6円×2000株 = 利益12,000円

利益合計・・・93,500円也

ゲオは相当前にもっていた銘柄で、2013年1月に購入したものでした。

優待目当てだったのですが、めっきりゲオに行く機会が無くなって優待券も魅力的でなくなったことから、放出を決断しました。

KDDIは去年10月に購入した銘柄です。携帯三社のうち最も伸び代がありそうで配当も良かったため購入しました。

狙い通り素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。これだけ利益をもたらしてくれれば上出来です。

タカタはストップ安を受けて、投機目的で勝負に出たのですが、目論みから外れた動きをしてしまったので、ここで手仕舞いとしました。

後日詳細記事を書く予定です。損を出さなくて安心してます。

シイエム・シイは問題児でした。KDDIと同時期に購入しまして、マイナーな銘柄で大当たりを狙うという、今から考えれば非常に浅はかな考えの元、手を出してしまった銘柄です。

損失6万円は授業料として受け止めます。

機会あれば、詳細記事を後日書きます。

 

これで優待目当ての銘柄を除けば、国内株はキヤノンを持つのみとなりました。

キヤノンは高配当が魅力ではありますが、このまま持ち続けるべきか迷っています。

半ばギャンブル的に、財政出動等を期待して持つのもありかもしれません。

 - 実トレード