81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

【投資家必見!】ジョン・テンプルトンの10の教え

      2016/10/05

今日も一日、暑かったですね。

リオオリンピックと高校野球が始まり、自宅でスポーツ観戦している方も多いのではないでしょうか。

私はといえば、午前はちょっと運動して、午後からはずっと家でくつろいでいました。

そんな午後、とある動画を見ていたら、伝説の投資家と呼ばれるジョン・テンプルトンの10の投資理念というものを知りまして、これが素晴らしい内容なので、今日はこの紹介の日としたいと思います。

ジョン・テンプルトンとは

「ジョン・テンプルトンの10の投資理念」を紹介する前に、ジョン・テンプルトンという人物を簡単に紹介します。

ジョン・テンプルトンは1912年にアメリカで生を受け、42歳でファンドを立ち上げました。

1987年にはジョン・テンプルトン財団を設立、同年エリザベス2世によりナイトに叙任され、Sirの称号を獲得しました。

ファンド設立以降莫大な富を築き上げ、何と50年に渡り市場平均をアウトパフォームしたと言われています。

正に「伝説の投資家」と呼ぶにふさわしい人物と言えるでしょう。

ジョン・テンプルトンは故人で、2008年に亡くなっています。

ジョン・テンプルトン10の教え

1. 実利を目指して投資する

Invest For Real Returns

やっぱり、投資をやっている以上、儲けないと意味がないですよね。

2. 偏見を持たない

Keep An Open Mind

簡単そうに見えて、いざやってみると存外難しい。銘柄選択はフラットな気持ちで。

3. 大衆の後追いをしない

Never Follow The Crowd

ちょっと前の任天堂のように、バブルな銘柄は、うかつに手を出すと大火傷の可能性もありますね。

4. マーケットは常に変化する

Everything Changes

万物皆変化する。相場も例外ではない。下がりっぱなしなど無い。逆もまた然り。

5. 人気株を避ける

Avoid The Popular

日本では、「人の行く 裏に道あり 花の山」という言葉がありますが、これと同義でしょう。

6. 過去の誤りに学ぶ

Learn From Your Mistakes

失敗は成功のもと。失敗したら、反省して次につなげればいいだけです。

7. 悲観で買い楽観で売る

Buy During Times Of Pessimism

最近では、EU離脱という悲観が絶好の仕込み時でしたね。今思い返せば、ですが。

8. 価値ある掘り出し物を見つけ出す

Hunt For Value And Bargains

これは難しい!!価値ありと思っても、実はボロだった、という可能性も・・・。

9. 世界中を探す

Search Worldwide

今の時代、投資だってグローバル。日本に居ながら簡単に米国株を買うことができます。

10. すべてを知ることはできない

No-one Knows Everything

ネットで色んな情報を見ることができるから、全能感を覚えるかもしれませんが、決してそんなことは無く、知らない情報の方が多いのだと認識しましょう。(当然自分含めて)

おわりに

いかがでしたでしょうか?

この10の教えは、ジョン・テンプルトンが投資人生の中で培ってきた、まさに金言といって良いでしょう。

特に「10. すべてを知ることはできない」を肝に銘じていきたいですね。

所詮個人投資家は、限られた断片的な情報で判断するしかないのですから。

 - 投資について考える