81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

日立製作所の株を477円で購入しました

      2016/07/28

フロンテオを売却して、日本株購入用の資金に余裕が出てきました。

そこで、かねてより注目していた日立製作所[6501]を購入することにしました。

チャート的にも面白いと判断したので、昨日の段階で477円の指値で1000株注文し、今日約定してくれました。

日立製作所の過去3カ月の株価チャート

20160722_1

赤い線が75日移動平均線になります。

移動平均線は一定期間の終値の平均値を結んだもので、チャートにおいてはおそらく最も重要な指標になります。

この移動平均線を見て、日立の購入を決断しました。

右から2番目のローソク足が、赤い線を飛び越えているのが分かるでしょうか。

節目となる75日移動平均をあっさりと超えています。

節目となる指標を簡単に超える銘柄は強いと言われています。

つまりは、日立株は強力な上昇トレンドにある可能性が高い。

そう睨んで、75日移動平均である477円の指値注文を出したのでした。

 

今日は日経平均が軟調だったのですが、日立株は483円から486円に上昇してくれました。

一瞬だけ75日移動平均の477円にタッチしてくれて、そこで拾うことができました。

1000株購入したから、早くも含み益9,000円ですね♪

上手くいけばBrexit前の500円くらいまで上がってくれそうな気もしています。

逆に、想定が外れて430円くらいまで落ち込んでしまったら、即投げます。

その場合は損失約5万円、痛いですが致命傷ではありません。

 

このように、日本株は中短期でどんどん売買を繰り返していこうと考えています。

手数料も対してかかりませんし、損切りのタイミングさえ間違えなければ致命傷を負うことは無いでしょう。

失敗を恐れず、バシバシトレードしていきます!

2016年7月28日 追記

決算発表&日銀会合を前に売却しました。

わずか4営業日の保有となってしまいました。

 - 実トレード