81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

一個人投資家の資産運用実践記。月1で資産状況公開中。目標額は大きく1億円!

*

資産状況 2016年4月

   

20160402_iphone 008

早いものでもう4月。

4月といえば、お花見の季節。

今日はちょっと遠出して、お花見の名所としてそこそこ名の知られているT公園までいってきました。

見渡す限り人・人・人で混雑していましたが、満開の桜を存分に堪能してきました。

やはり桜は良いものです。

桜で癒されたところで、本ブログの恒例となりました、月一の資産状況を公開することとします。

前回は極寒の資産状況でしたが、満開の桜よろしく、マイ資産に春は訪れたのでしょうか?

2016年4月2日時点の資産状況

分類 評価額(円)  前月比(円) 前月比(%)
 国内株:個別株 2,938,700 111,900 3.96
 米国株:個別株 599,430 599,430
 米国株:ETF 821,312 39,959 5.11
 インデックス投信:国内株 597,345 15,103 2.59
 インデックス投信:先進国株 1,116,562 99,527 9.79
 インデックス投信:新興国株 193,871 8,944 4.84
 インデックス投信:国内債券 1,270,921 11,608 0.92
 インデックス投信:国内REIT 260,267 3,036 1.18
 毎月分配型投信 1,281,220 76,600 6.36
 スウィングトレード 1,120,752 -39,787 -3.43
 現金 11,186,245 -559,558 -4.76
 その他 37,246 1,889 5.34
 合計 21,423,871 368,651 1.75

※参考:前月の資産状況

感想

ほぼ全面プラスです!春がやってきた~!!

国内株:個別株

資生堂を売却し、キヤノンを購入したのが主な動きです。

資生堂の売却額よりキヤノンの購入額が10万ほど上なので、ほぼ横ばいといった所でしょうか。

米国株:個別株

3月、ついに米国株主になりました!

実はP&Gだけでなく、ファイザーも30万円分購入していたのです。

この調子でどんどん米国株を買い増していきます!

米国株:ETF

トレード無しですが、前月比5%プラスとなっています。

米国ETFはNISA枠のVYMとVOOの二本のみ。

米国経済の好調さを再認識できます。

インデックス投信

全面プラスです。

新興国株は15000円分売ったにも関わらず、プラスでした。

先進国株は先月比10%弱プラスと大躍進です。

国内株は物足りぬ。7月の選挙が終わって、含み損が解消されたら売り払うかな・・・。

1月2月と孤軍奮闘していた国内債券と国内リートはさすがにペースダウンしてきました。けど、プラスであるだけ立派です。

毎月分配型投信

6%もプラスです。

ブログ開設した11月以降、はじめてプラスになった気がします!

特別分配金で元本が払い戻されており、かつ円高の中、前月比プラスなのは凄い!

実はやれば出来る子なのか!?

 スウィングトレード

マイナスとなりました。

3月は試練の月となりました。これをバネに、今月から気分新たにトレードしていきます。

現金

米国株分がそのまま減った感じです。

まだまだ現金が多い。

今月同様、徐々に米国株にシフトしていきます。

総括

3月は先進国株と毎月分配型投信(海外リート)の躍進が光りました。

原油価格が落ち着きつつあるためか、海外の景気が相当好調なのが私の資産からでも分かります。

日本はどうなんでしょうね?今回の前月比だけ見ると、貧弱、貧弱ゥと言わざるを得ない。

5月に伊勢サミット、7月に選挙が控えている中、このような貧弱な経済のままにしておくのはマズイのではないでしょうか。

今月以降の具体的な経済政策に期待したいところです。

 - 資産状況